バーチャルネット右翼きも19歳
CGを勉強してる男の子です。2年を越えるお芋の国での防人を経てようやく東亜に帰国出来きました。座右の銘は「来世に期待age」です。ちょっとシャイで人間の屑の気がありますがみんな仲良くしてあげてください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


MPI黄金時代到来
Siggraph採択数8本だって。

去年はEurographics6本だったから過去最高記録なんじゃないのか。全体採択が90なんでたぶん機関採択数別でも世界トップのような気がする、MSRAの数次第か。やった~、世界一研究所ゲットだよ~、やった~、僕(クビだけど)OBだから自慢出来るよ~。

MPIの歩み
2003年 Siggraph 5本
2004年 Siggraph 4本
---きぬさん 来独---
2005年 Siggraph 0本
2006年 Siggraph 1本
2007年 Siggraph 2本
---きぬさん 帰国---
2008年 Siggraph 9本

何これ、壮絶なまでの呪われた子なんだけども。
これから行く人はよかったですねぇ~。

げ、というかこの論文まで受かったのか、駄目だろぉ~、これは受からせたら駄目だろぉ~。

政治力なんて関係ないと思うけども、俺が行く前はHans-Peterが3年コミティーで、俺がいた時はMPIからはコミティー0人で、今年からはきゃろりんがコミティー。何だかなあ。

2004年以降、主力チームだったポスドク組がいなくなって、去年ぐらいからかなりのレベルの選手の補強をよくしてたような。内部でもプロジェクトの進め方とか(たぶんStanfordの真似をして)凄い徹底してたような気もする。帝王学みたいなのを取り入れてる。

さて、じゃあ早速共有プロジェクトの奴のソースコードでも読むか。
スポンサーサイト


モーションブラーについて一筆
かなり内容書いたのに間違えて戻るボタンを押して、戻ってきたら全文消失。この時点でやる気180%ダウンなんですが頑張って書きます。

モーションブラーって一般的にsub-frameとかoptical flowとか計算したりして、その間に移動するpixelに対してaccumulationしてたりするけども、それって本当にいるのかって思ってしまう。ブラーって事はピクセルの値がぶれるって事で、それは低周波成分になるって事で、それは時間軸でフィルターをかけるのと一緒なわけで、それなのに計算量が増えるっていう概念が理解出来ない。Render2MPEGでそういうのを考えた時、ブラーの所は計算量を減らそうっていう考えになったぞ、そっちの方が自然じゃないのか。

いっそのこと早く動く所は5フレームに1回だけ計算してその間のフレームをmotion compensated した物をsplattingしてくだけでも視覚的には何の問題もないんじゃないのだろうかって思ってしまう。今度試してみようかな、どれくらい差が出るか。


CG飲み
行ってきました。
待ち合わせ場所を漠然としてた為にフルボッコ。
e-mobile携帯が人気すぎて携帯契約出来ずに緊急連絡先を他の人にしてたのでフルボッコ。

一次会、masaさんと社長さんの横に座って技術談笑(ポストプロセス)をひたすらリスニング。しかし、その余りのレベルの高さに感動。あまりの勉強してるっぷりに感動。ああ、これがあるからオイラはこの業界に来てよかったなあと思うんだ。久々にモチベーションが燃えまくってきた。やはりオイラもこのブログ通してこれからも色んな物を発信していこう。

んでもって4時間ぐらいいたけど結局10代スーパークリエイターは草々と帰ってしまったし、話せたメンツもかなり限られてしまった。やっぱり微妙に分野違ってくる人15人とかになってくると苦しいよな。僕自身もこう無作為に集める癖をやめないといけないかもしれない。

しっかし東京の面子はいいなぁ、僕は東京の街も一般人もそんなに好きじゃないけどもやっぱりCGやってる人がこれだけ集まってるというのは楽しいし嬉しい。またオフライン勉強会がまたあったら夜行バスを使ってでも参加しようと、そんな事を決意した24歳の春。もし未来の僕が「会社サイコー、CG研究とか本当に乙っすwwwww」とか言い出したらそんな未来の自分を今の僕が殺しに行こう。過去の自分が未来の自分を殺しに行くっていう逆ターミネータやね。

んでもってそのまま4人で2次会に突入。会社とアカデミックの絶望的に埋められない口論をおやすみの歌として聞きながら朝5時まで飲み。


ということで帰ってきました
10時に成田到着、そのままトランクを引きずりながら本郷キャンパソまで遊びにいって0時に至る。

時間が気になってきたが新宿までタクって行きますよ、どうせ1000円ぐらいっしょ?という東京童貞丸出しの発言をかますも「いや、5000円はかかると思うぞ」という衝撃の事実を以って地下鉄の終電にすべりこみ何とか新宿へ。うおー、超アブネー。

でもカプセルホテルのチェックイン時間をミスったので荷物を新宿駅前ロッカーに預けて今は漫画喫茶で更新してます、相変わらず原始人だなあ。

というかカプセルホテルっていらないな、ここに来てようやく気づいた。例え最終帰国でトランク2つ(20kgx2)を保持していようと俺は漫画喫茶とロッカーを組み合わせる事で3000円を切る生活を可能とすることが出来る。寝心地も悪くない、漫画とネットに囲まれてヒットポイントがなくなる時点で頑張りそのままばたんきゅー出来るという人生。これこそが僕の人生の正解なんではないだろうか。

後、携帯買いに行きたいんだけど新宿って携帯屋ないんだな。今調べたらヨドバシかビックカメラに行かないといけないらしい、しかもこれ10時開店、後1時間半もあるのか。ちなみに携帯はe-mobileのつなぎっぱのやつにしようかと思ってるぜよ。

今日は昼から吉祥寺遊びに行って夜はCG連中と飲み会です、何かちゃんと人集まるか超不安なんだけど。でもって明日は筑波に行って従兄弟にゲームいっぱい貰いに行きます。


ということで帰ります
明日の10時の飛行機なんでという事で電車を見たら5時46分発。
bahncard使ったら14EUROなんだよな、ストラスブルグ行く値段とほとんど変わらないのか…

ちなみに最終帰国なのにパッキングを1ミリも済ましてません、しかもこれから街に行くんだお~。
大丈夫、俺は知っている、俺は究極にまで追い込まれないと力が出せない事を。
そして4回に1回はそのせいで乗り越えれずに失敗する事も知っている。


Image-Based Proxy Accumulation for Real-Time Soft Global Illumination
http://www.ppsloan.org/publications/ProxyPG.pdf

おお、これは凄いいい方法だ。

僕はこれからのReal Time Fake Global IlluminationはShadow Map(instant radiosity)と初代PRTの組み合わせで行くと思ったんですが、Proxy Geometryが(GPUオンリーで)これほど使えるならば例えばメッシュの分割もそれほど必要なくなるのし、みんな幸せになれるんではないだろうか。

でも実はちゃんと読んでません、何やねんソレ。


はじめの一歩
さあ、新しいサイトに移転しました。

ああ、seesaaってデザイン的にすんごい見にくかったんだなあと改めて思わされる。フォントの大きさが中途半端なんだよな、後、行間スペースがネックになってて次の行に飛びにくいんだと思う。Contrast Sensitivity Functionにかけたらたぶん顕著に差がでるはずだ、超適当発言な。

とりあえず改めて自己紹介、いや、やっぱ俺そういうノリ好きじゃないわ。




Copyright © バーチャルネット右翼きも19歳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。