バーチャルネット右翼きも19歳
CGを勉強してる男の子です。2年を越えるお芋の国での防人を経てようやく東亜に帰国出来きました。座右の銘は「来世に期待age」です。ちょっとシャイで人間の屑の気がありますがみんな仲良くしてあげてください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日刊きもくんだいありー 二週目 水曜日編
前に友人に天下一品と腹一杯になりながらつまみとして押井学の作品の悪口をずっと言ってたんだけど

きもさん言いすぎですよー、「パトレイバー」の劇場版見てくださいよー、見方変わりますからと言えstryr、もちろん無視してたんだけどもわざわざ DVD まで貸してくれたので見てみる。

つうか、俺原作全く知らないんだけどいいの?と聞いたら大丈夫ですよー、原作知らなくても楽しいですからーと言われたんだけど…やっぱ知ってた方がよかったきがする。

ということでパトレイバー劇場版を見ました。

実は攻殻機動隊もそうなんだけども、僕は最初、なるほどこれが噂の押井守の攻殻機動隊か、マトリックスの変態兄弟が絶賛するだけあってなかなか味があって面白いじゃないかと思って見てたら、それはもちろん師匠の10倍は才能のある神山健治が作ったテレビ版のGhost In The Shellであって、それに気付くまで2年ぐらいが必要だったわけで、モノホンが作った劇場版とかイノセンスを初めて見た時は?マークが2時間で続けるというような所謂2つ星作品、劇場でわざわざ1800円を払って2時間もかけてスカイクロラを見た日に連チャンでぽにょを見たらあの幼児向け映画がまるで至高のアニメに思えてしまうような作品だったのは皆さん言うまでもないでしょう。

でもって至高の作品らしいパトレイバーなのですが…ううむ、何というか小島監督みたいな作品だよね、とか言ったりしてみて、わかりにくー。ウェブで押井でぐぐって早くも3番目に出てきた酷評サイトで「こいつは何かを語ろうとしてるんだけど実は何も言っていない」という表現が、ああ、まあそんな感じという感じでした。やっぱ勉強不足なんだと思うよ、非インテリがインテリぶっても、インテリぶりたい非インテリぐらいしか釣れませんよと。僕の3倍ぐらい生きてる人に言うのもなんだけど。

実は前半は鮎川なおの恥女モノ AV を見ながら片目で見てたのでそこまで偉そうに酷評するのもあれなのですが。

神山先生の作品リスト見て
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E5%B1%B1%E5%81%A5%E6%B2%BB
クオリティーたけー。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © バーチャルネット右翼きも19歳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。