バーチャルネット右翼きも19歳
CGを勉強してる男の子です。2年を越えるお芋の国での防人を経てようやく東亜に帰国出来きました。座右の銘は「来世に期待age」です。ちょっとシャイで人間の屑の気がありますがみんな仲良くしてあげてください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


脳内きぬくんダイアリ 水曜編
最強男キャラ

最強女ヒロインがいたら最強男キャラがいてもいいのでは。

何か、まあこいつがいるから安心だよねみたいなキャラ、
キャラデザからして負けなさそうな、洋ゲーって主人公にその最強なデザインを置くよね。

僕の中で最強助っ人の印象の始まりとして強いのはスプリガンの朧で
どんなにやばくなっても、まあでも最後は朧が何とかしてくれるだろう的なノリで見てました。最後に敵になったときにはその絶望感も一塩でしたが。

るろ剣の師匠とかもその類になるのでしょう、思わずお前が志々雄倒せよと突っ込みたく流れ。あとちょっと違うかもしれないけどもヒカ碁の sai かな。チートキャラが後ろにいる安心感とワクワク感というのか。FATE はそれを狙ってたのかもしれないけどもあんまり感じなかった、よく負けてたしね、結局味方が強いと思えた事がほとんどなかった、ライターの見せどころなんだろうねそういうのって。

ファイヤーエムブレムではオグマ、ナバールが敵を蹴散らしてたし、聖戦はアイラがいたし、トラキアはオーシンがいて、やはり集団組織を語るならリーダー(自分のアバター)が強いよりも、最強の駒がいた方が安心出来るところはあるのではないでしょうか。だって物語って現実逃避じゃん、主人公強すぎもいいけど、それよりも無能な僕が、優秀な駒操る方が楽しいじゃん。三国志や信長はその際たる例ですが、ファイヤーエムブレムのシリーズはそこらへんを色々試行錯誤してる印象です。

僕は GBA のリンがヒロインのやつが最強。俺様軍師モード。気持ちはなりきり孔明、しかもちょくちょく誉めてくれるから嬉しい。

三国志は七、八で集団で集団を破るというノリから個人が集団をやぶるというテイストに変わったけども、あれはあれで超楽しい。途出した個人が集団を破って俺様英雄化、テンションあがる、エースコンバットの四とかもそう、まあそれはまた別の話なんで置いときます。

結局作品ってのは面白くするために無理な事を可能にしなきゃいけないところがあるわけで、おお、どうやってこの困難を乗り切るんだろうって、そりゃ毎回富樫先生みたいなクオリティーを維持出来ればいいんですが、切羽つまったクリエイターが一休さんも興ざめしそうなとんちで乗り切ってしまった日には目も当てられません。現実はそうはいかない。それを可能にしてくれる意味でもチートキャラってのはありがたいと思うんですけどもね、諸刃の剣にもなりそうですが。

よし、今日も頭のおかしい記事をかけた、頑張ろう。てふてふ。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © バーチャルネット右翼きも19歳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。