バーチャルネット右翼きも19歳
CGを勉強してる男の子です。2年を越えるお芋の国での防人を経てようやく東亜に帰国出来きました。座右の銘は「来世に期待age」です。ちょっとシャイで人間の屑の気がありますがみんな仲良くしてあげてください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Interactive Procedual Street Modeling (Siggraph 2008)
とりあえずBasic Tensor Field GenerationとMajor Street Graph Generationの組み合わせまで。GridとRadialのテンソル場を重みづけして足し合わせて、それらの2つをeigenvectorを道にしてるだけです。

tensor01.jpg


tensor02.jpg


それぞれGridとRadialの場合。個別ではちゃんと動くのに混ぜると壊れる、重みづけの設定が悪いんだろうな、いや、パラメーターはdの1個だけじゃん、んぎゃー、んぎゃー。L-systemの方もなんとなく実装したんだけどそっちの方がちゃんと動きそうな気がする。パラメーターレスだし。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © バーチャルネット右翼きも19歳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。