バーチャルネット右翼きも19歳
CGを勉強してる男の子です。2年を越えるお芋の国での防人を経てようやく東亜に帰国出来きました。座右の銘は「来世に期待age」です。ちょっとシャイで人間の屑の気がありますがみんな仲良くしてあげてください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


年末きぬくんダイアリー
なんか放置する癖がついちゃったんだけどこれからブログのほうもマメに更新しようと思います。
とりあえず2008年がこうも終わってしまったわけですがまあなんというか保守的な年でした。
頭の中は保守的なつもりはなかったんですけども体がついてこない感じ。

今年は小ネタというよりも大ネタで勝負したいです。
考えてるのが頭の中で1点か2点。
CGだと長期束縛されなさそうだったら来年のI3Dとか狙いたいかも、でもこれはちょっと難しいんで期待せんといて、再来年再来年。
もしくは純粋にブログで書いてもいいかもとか思ったり。

ちなみにやるとしてもオフラインレンダリングはたぶんやりません、目的の為に使う可能性はあるかもしれないですが。とりあえず何かノベルティな事で挑戦したいです、誰もやらなかったようなふざけたようなので勝負したい。

・Game of the year 2008
1位:Call of Duty 4
2位:うみねこのなく頃に3
3位:闘神都市3
4位:ガンパレードマーチ 緑の章
5位:Left4Dead

こんな感じになりました、ガンパレとか入ってるけども。
僕の中では1-2フィニッシュ!みたいな感じです、あとは良作ぐらいなレベル。

あ、そういや箱○買ったんだった、でも全然遊んでないや。
ラスレムってさ、通常戦闘から処理落ちしてるんだけどあれなんなの、アンリアルエンジンがクソだからなの?影も凄いちらちらしててさ、あんなんだったらシャドウマップ使わない方がいいんじゃないのってすら思ってしまうレベル。

・Progressive Photon Mapping
まだ1ミリも読んでません。全然読んでないけどもBias Compensationみたいにバケツサイズを切り替えてく系かにゃ。Bias Compensationは昔実装したけども、バケツサイズをうんと狭くしたのをバイアス0の期待値にして乱数投げて二分木を辿ってベストフォトン数を探す方法。

ポストプロセスでフォトンをかき集める方法とか考えたんだけども実は90年代前半に結構やられてるんよね。SATを使ってライトマップをアダプティブにバケツしたりとか。

・麻生政権
たぶん、終了。
応援するけど。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


与えられたサンプル数(フォトン数)でbiasを小さく抑えるのではなく,
ひたすらサンプル数を増やせばbiasが減るという漢の手法です.
bee | URL | 2009/01/09/Fri 04:46 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © バーチャルネット右翼きも19歳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。