バーチャルネット右翼きも19歳
CGを勉強してる男の子です。2年を越えるお芋の国での防人を経てようやく東亜に帰国出来きました。座右の銘は「来世に期待age」です。ちょっとシャイで人間の屑の気がありますがみんな仲良くしてあげてください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


非モテのペイン
午後休とりました。
これから町に遊びに行ってきます、仕事しんどいです。


僕は最近、ほぼ毎日昼休みは同僚とか先輩と軽く野球をやってるんですよ。
まあ主目的はダイエットなんですが、最近肘とか肩とか痛めたり、会社のソフトボール大会が近づいてたり、前まで行ってた社食である人と距離感が微妙になってしまったりと色んな事情があって外に出るようにしてんですが。

今日、練習が終わって僕らが帰ろうとしたら、同じく昼にバスケをやってる事務系の同期の女の子がちょうど帰る所だったのでお疲れーと言ってちょっと話して、みんなの所に戻ったら一緒に野球やってる同期が衝撃の一言。

「なんかきぬってさっきのバスケ部の子と会いたいから昼休みに野球を始めたらしいですよ~」

ババーン

先輩方も苦笑いしながら
「ははは、まあどんな不純な動機でも練習をするって事は大事だからね・・・」

ババーン、完全肯定
これで僕の先輩方から見たら、僕はバスケ部の女の子に会いに野球をしにいく人として確立されてしまいました。これはどう考えてももう人として男として死ぬしかないレベルのしょぼさ。

しかも同期はその話は他の人から伝聞で聞いたとか、んなアホな。
という事はひょっとしたら俺は同期では裏で「バスケ部の女の子に会いに野球をしにいく人」としてのイメージが流布されているのか、それなら今すぐにでも舌を噛み切りすぎて死にたいレベル。
部署に戻って部署の同期にこの事件の事を怒り狂いながら話していました。
同期はケラケラと爆笑してましたが僕にとっては結構な問題。
今後はその子に話にくくなるわ、野球もしにくくなるわ、人の目をますます気にしながら生きていかないとマイナスしかありません。


例えばもし僕が将来nVidiaで働くとしましょう。
わー、目の前には僕の尊敬するDavid Kirk大先生じゃないですか~。
ミーティングが一度始まれば、今のGPUのボトルネックや今後の展望についてKirk先生が細かい話までを含めて話すわけですよ。
「We designed this graphics hardware ....」
10年先まで見据えたIntelやFUSIONと戦う戦略、わー、やっぱり凄い賢い人だな~、僕もこんな偉い人になりたいな~と、改めて尊敬の念を再認識させられるわけですね。

でもって昼休みが始まりました。
「あれ、チーフはどこに行ったんですか?」
「チーフはねぇ~、いつも外でバスケやってる女の子と話す為に野球しにいったよ」

ガガーン
なんということでしょう、さっきまであんなにかっこよくみえていたチーフがしょぼしょぼになってしまいました。
これからどんな賢い発言をしても「バスケやってる女の子と話す為に野球しにいく」というフラグがついて来ます。


この世はイメージキャンペーンの時代になってしまいました。
無垢な悪意といったものから嫉妬、憎悪の悪意から誰かあなたを守れるのでしょうか、守れないのでさっさと首つってください。
というわけでバーチャルネット右翼きぬ15歳は非モテ界のペイン達を応援します。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


これは、共通概念として、『野球人=バスケっ娘好き』というKnowledgeが既にそのセクションで構築されていると。

負けるな!ガンガレ!(何を
YAG | URL | 2009/04/08/Wed 18:49 [EDIT]
それはいかん!
俺だったら最初っからバスケ部に入るけどね。
makoto | URL | 2009/04/09/Thu 02:12 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © バーチャルネット右翼きも19歳. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。